日本赤十字社 東京支部

文字のサイズ

HOME > ニュース一覧 > ニュース詳細

親子で減災セミナーを開催しました。


明日から君も救護員!?

8月23日(土)、日本赤十字社東京都支部で、小学生とその保護者を対象に『親子で減災セミナー』を開催しました。

今回は、初めて気象庁東京管区気象台から講師を招き、天候の悪化により起こる様々な自然災害の恐怖とその対策も親子で学びました。

セミナーを終えた参加者からは、「かみなりの怖さを知った」「帰ったらさっそく防災会議を開きたい」などの感想がありました。

子どもたちは、夏休みの思い出になった『減災』をたくさんの友達に語ってくれるのではないでしょうか。
☆減災とは、災害の被害を事前の備えによって最小限にする取り組みです。

非常用炊出し袋でお米を作りました


気象庁東京管区気象台から講師を招き、自然災害の怖さを学びました


意外と知らない車いすの操作方法


ホットタオルで腕もこころもほっかほか


毛布を使ったガウンを着てパシャ!


担架の寝心地は?

ページのトップへ