日本赤十字社 東京支部

文字のサイズ

HOME > ニュース一覧 > ニュース詳細

カナダからのご支援 「シンプル・プラン」の皆さまが赤十字活動資金にご協力

カナダケベック州モントリオール出身の5人組ポップ・パンク・バンド「シンプル・プラン」の皆さまが、「震災で大変な思いをしている、日本のために何かをしたい」と赤十字活動資金にご協力くださいました。
親日家の皆さまは、東日本大震災の直後から、ツイッター等で日本への応援メッセージを発信しました。震災のあった翌日には、被災者を支援するためのチャリティーTシャツをデザインし、ファンの皆さまや音楽仲間にも広く協力を呼びかけました。
そして、来日した際にスケジュールの合間を縫い5人揃って、このTシャツの収益を赤十字活動資金として直接寄付してくださいました。
また、皆さまは日本赤十字社への寄付だけでなく、カナダ赤十字社を通じて東日本大震災救援のために多額の寄付をしてくださっています。

シンプル・プランの皆さまは次のように語っています。
「3月11日に日本を襲った地震と津波の壊滅的な映像を見ると、本当に胸が痛みます。
我々は過去10年間に渡り、何度も日本を訪れる機会があり、世界でも最も素晴らしい場所の一つだと思っています。その国の悲惨な状況に、バンドのメンバー全員が大きく動かされています。」
「日本の被災された皆さま、ファンの皆さま。私たちは皆さまのために祈り、愛と希望を贈ります。」

ページのトップへ