日本赤十字社 東京支部

文字のサイズ

HOME > ニュース一覧 > ニュース詳細

日赤オフィシャルカメラマンが語るトークショー&サイン会「赤十字への道」開催のお知らせ


日本赤十字社東京都支部(支部長:舛添要一)は、5月8日の『世界赤十字デー※』にあわせて、東急百貨店本店7階のMARUZEN&ジュンク堂書店 萩原珈琲 にて、日赤オフィシャルカメラマン菅原一剛氏のトークショー&サイン会を開催します。菅原氏が訪れた赤十字のルーツ、ソルフェリーノ。そこから辿るアンリー・デュナンの足跡に深く感じたことを、皆さまにお伝えします。
また、東急百貨店本店正面口特設会場では、現在の赤十字活動紹介としてAEDを使ったミニ講習も実施。
1人でも多くの方が心身ともに赤十字に触れることができるよう、取材のご協力をよろしくお願いします

※世界赤十字デー:赤十字の基礎を作ったアンリー・デュナンの誕生日。世界中の赤十字社・赤新月社でこの日を祝い、様々なイベントを実施しています。

<開催日程・場所>
【日程】 平成27年5月8日(金) 14時から
 
【場所】 東急百貨店本店7階 MARUZEN&ジュンク堂書店 萩原珈琲(渋谷区道玄坂2-24-1)
 
【定員】 40人(事前予約制)

<お申込み・お問い合わせ先>
日本赤十字社東京都支部 企画課 中野・本多・池山
電話:03-5273-6747 E-mail:kikaku@tokyo.jrc.or.jp

≪菅原氏略歴≫
1960 札幌生まれ
1985 大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業
1986 フランスにてフリーカメラマンとしてスタート
1997 有限会社ストロベリーピクチャーズ設立
2007 日本赤十字社専属カメラマンとして契約
2014 デュナンの足跡から受けた想いを映した写真集「赤十字への道」刊行


イベント告知ポスター


菅原一剛氏

ページのトップへ