日本赤十字社 東京支部

文字のサイズ

HOME > ニュース一覧 > ニュース詳細

東日本大震災の復興支援活動について

東日本大震災の発生からの10ヶ月間に、世界100の国と地域の赤十字社・赤新月社等から合計約930億円の救援金が日本赤十字社に寄せられました。この中には、最貧国と言われる国々も含まれています。
日本赤十字社はこの救援金をもとに、東日本大震災の被災地でさまざまな復興支援活動を行っています。

復興支援活動の進捗状況について、数字と写真でまとめました。
詳しくはこちらをご覧ください。

なお、赤十字社・赤新月社は現在、世界187の国と地域に存在します。日本赤十字社は120年以上の歴史の中で、皆さまからいただいた寄付をもとに、これらの多くの国々や地域で救援活動や開発協力活動を行ってきました。
今回、世界中から寄せられた支援は、私たちが行ってきた活動への恩返しと言えるかもしれません。

ページのトップへ