日本赤十字社 東京支部

文字のサイズ

日本赤十字社東京都支部について

HOME > 日本赤十字社東京都支部について > 沿革

沿革

東京都支部のあゆみ 日本赤十字社のあゆみ 世界と日本の動き
 
1877
佐野常民、大給恒が博愛社設立
1877
西南戦争
 
1887
日本赤十字社東京都支部創設
東京府庁舎内に事務所を設置
東京府知事高崎五六が初代委員総長に就任
 
1887
博愛社を日本赤十字社と改称
 
 
 
1888
会津磐梯山噴火で初の災害救護活動
1886
日本政府、ジュネーブ条約調印
 
 
 
 
 
1889
大日本帝国憲法公布
 
1894
日清戦争救護
1894
日清戦争(~95)
 
1904
日露戦争救護
1902
佐野常民死去
1904
日露戦争救護
 
1904
日露戦争(~05)
1910
大給恒死去
 
1914
第一次世界大戦救護
 
1912
大正と改元
1914
第一次世界大戦(~18)
 
1923
少年赤十字団を5小学校に結団 関東大震災で府庁前など24か所に救護所設置
 
1927
千代田区丸の内に東京都支部新社屋落成
1922
青少年赤十字の誕生
1923
関東大震災救護
 
1923
関東大震災
 
 
1926
昭和と改元
 
1932
満州事変救護
1933
昭和三陸地震災害救護
1937
日華事変から第二次世界大戦終結まで救護
1931
満州事変救護
 
 
1937
日華事変から第二次世界大戦終結まで救護活動
 
 
 
1937
日中戦争
   
1939
第二次世界大戦(~45)
 
 
1947
大田区に赤十字奉仕団の前身となる雪ヶ谷赤十字会誕生
1948
新宿赤十字産院開設
1949
武蔵野赤十字病院開設
 
 
1947
赤十字デーを5月8日と設定
 
1948
赤十字奉仕団の誕生
1945
広島・長崎原爆投下、終戦
1946
日本国憲法公布
 
   
1948
世界人権宣言
1950
東京学生赤十字奉仕団誕生
赤十字子供の家開設
1951
武蔵野市赤十字保育園開設
 
 
 
1953
葛飾赤十字産院開院
大森赤十字病院開院
1955
東京青年赤十字奉仕団(学生奉仕団と合併)誕生
1956
支部機関紙「日赤とうきょう」第1号を発刊
1950
救急法講習規程制定
 
1951
家庭看護法講習規程制定
1952
日本赤十字社血液銀行東京業務所開設
日本赤十字社法制定
1950
朝鮮戦争(~53)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1958
東京タワー完成
1960
東京都日赤紺綬有功会誕生
1962
三宅島雄山噴火救護
 
1964
東京都赤十字血液銀行開設(現東京都赤十字血液センター) 東京オリンピック救護
 
1967
日本赤十字武蔵野女子短期大学開設
1968
葛飾赤十字血液センター開設(現葛飾出張所)
東京都大田赤十字血液センター開設(現大田出張所)
 
 
 
 
 
 
1966
学校法人日本赤十字学園を設立
 
 
 
 
1964
東京オリンピック
 
1970
八王子赤十字血液センターを開設(現立川事業所)
 
1974
丸の内三菱重工ビル爆破事件救護
 
 
 
 
1976
日本赤十字医療センター開院
1977
日本赤十字社新社屋落成
日本赤十字社創立100周年
1970
大阪で日本万国博覧会
 
1973
オイルショック
 
1981
東京都駒込赤十字血液センター開設(現駒込事業所)
1982
赤十字子供の家移転(現施設)
1983
東京都赤十字血液センター新社屋落成
三宅島噴火救護
1985
群馬県御巣鷹山の日航機墜落事故救護
1986
伊豆大島三原山噴火災害救護
1987
日本赤十字社東京都支部創設100周年
 
 
 
 
1983
「NHK海外たすけあい」キャンペーン開始
 
1985
群馬県御巣鷹山の日航機墜落事故救護
1980
イラン・イラク戦争(~88)
 
 
 
 
 
 
 
 
1986
チェルノブイリ原発事故
 
1992
新宿区大久保に東京都支部新社屋(現支部社屋)落成
 
1995
阪神・淡路大震災救護
地下鉄サリン事件救護
1996
新宿赤十字病院閉院
1991
雲仙・普賢岳噴火災害救護
 
 
1993
北海道南西沖地震災害救護
1995
阪神・淡路大震災救護
 
 
 
 
1995
阪神・淡路大震災
2000
三宅島噴火災害救護
2004
新潟県中越地震災害救護
 
 
 
2007
新潟県中越沖地震救護
2000
三宅島噴火災害救護
2004
新潟県中越地震災害救護
スマトラ島沖地震・津波災害救援
 
2007
新潟県中越沖地震救護
2008
中国大地震災害救援
2009
日本赤十字社社長近衞忠煇が国際赤十字・赤新月社連盟会長に就任
 
2004
新潟県中越地震災害救護
スマトラ島沖地震・津波災害救援
2005
愛知で日本万国博覧会
2007
新潟県中越沖地震
2008
中国大地震
 
2011
東日本大震災救護
 
 
 
 
 
 
2013
伊豆大島台風26号災害救護
2010
ハイチ大地震災害救援
2011
東日本大震災での救護・復興支援
2012
シエラレオネ・コレラ救援 本社直轄のブロック血液センターを全国7か所に設置して、広域事業運営体制を導入
フィリピン南部台風災害救援
2013
フィリピン中部台風災害救援
2010
ハイチ大地震
2011
東日本大震災
 
2012
シエラレオネ・コレラ
東京都支部は赤十字の基本原則に基づき、海外の自然災害や紛争などによる被災者の救援や開発協力などを行っています。

ページのトップへ