文字サイズ 普通文字サイズ 大きい文字サイズ 特大
HOME > 東京都支部案内 > 日本赤十字社東京都支部現況
赤十字について
日本赤十字社東京都支部現況
1.沿革
明治10年(1877)  5月1日 博愛社創設
明治20年(1887)  5月20日 日本赤十字社に改称
明治20年(1887) 10月28日 日本赤十字社東京都支部創立
昭和27年(1952)  8月14日 日本赤十字社法制定

2.支部役員(平成25年12月25日現在)

支部長
副支部長 安藤 立美 東京都副知事(支部長職務代理)
西川 太一郎 特別区長会会長、荒川区長
鳥原 光憲 東京商工会議所副会頭
監査委員 鴨下 尚子 元赤十字奉仕団東京都支部委員会会長
清水 延晏 公認会計士
竹内 保治 前赤十字奉仕団東京都支部委員会会長
顧   問
森   美代子 前監査委員
(単位:人)
評議員数 112(定数114)

3.社員(会員)数(平成25年3月31日現在)
個人(人) 44,092
法人(法人) 8,415

4.職員数(平成25年3月31日現在) (単位:人)
施設
職員数
東京都支部事務局
49
医療施設 武蔵野赤十字病院 1,243
大森赤十字病院 522
葛飾赤十字産院 204
血液センター 東京都赤十字血液センター 599
社会福祉施設 武蔵野赤十字保育園 32
赤十字子供の家 41

5.事業関係
(1)災害救護事業
a.常備救護班編成数(平成25年3月31日現在)
(単位:班)
武蔵野赤十字病院 大森赤十字病院 葛飾赤十字産院 合 計
編成数 13 5 2 20
b.血液救護班編成数(平成25年3月31日現在)
(単位:班)
東京都赤十字血液センター
編成数 3
c.業務無線局(平成25年3月31日現在)
(単位:局)
  基地局 可搬局 携帯局
157.73 MHz 6 32 25
415.2625MHz 4 14 14
d.災害救護車両台数(支部車両) (平成25年3月31日現在)
(単位:台)
災害救護用指令車 dERU車※ 災害救援車 災害救援資材輸送車 ドクターカー
1 1 1 3 1
※dERU(domestic Emergency Response Unit)
仮設診療所とそれを運ぶトラック、訓練されたdERU要員、そしてそれらを円滑に運用するためのシステムの総称。
e.救援物資・配布状況
品目 前年度繰越数 受入数 払出数 繰越数
毛布(枚) 23,039 0 251 22,788
バスタオル(枚) 18,824 0 370 18,454
安眠セット(個) 15 1,820 10 1,825
緊急セット(個) 3,498 96 126 3,468
f.国内災害救護活動

平成24年度派遣なし

g.平成24年度災害救護訓練等
東京都・目黒区合同総合防災訓練(林試の森公園、駒沢オリンピック公園ほか)
東京都・神津島村合同総合防災訓練(神津島村)
本社・第2ブロック支部合同災害救護訓練(栃木県支部、旧大田原赤十字病院)
航空機事故対処総合訓練(東京国際空港)
日本赤十字社医療センター・東京都支部合同災害救護訓練(日赤医療センター)
災害救護基礎訓練(東京都支部)
災害救護フォローアップ訓練(武蔵野救護倉庫)
東京都支部事務局職員徒歩参集訓練(東京都支部)
車両走行訓練(警視庁交通安全教育センターほか)
h.赤十字エイドステーション設置状況
帰宅困難者を支援するため、主要幹線道路沿い等に設置し、災害発生時には地域赤十字奉仕団や赤十字ボランティアが道案内等の支援を行います。
(平成25年3月31日現在)
設置場所 設置 隣接道路
調布駅北口 平成14年 1月 旧甲州街道
国立市谷保天満宮 平成15年 1月 甲州街道
武蔵野市八幡町 平成15年 3月 五日市街道
立川市一番町 平成15年11月 五日市街道
府中市白糸台 平成15年12月 甲州街道
立川市日野橋 平成17年 3月 甲州街道
西東京市田無神社 平成17年 3月 青梅街道
狛江市和泉多摩川 平成18年 3月 世田谷通り
国分寺市窪東公園 平成18年10月 五日市街道
八王子市保健所(資機材保管庫) 平成20年 3月 甲州街道
i.平成24年度国内義援金受付状況 
件数(件) 金額(円)
267 49,535,791
j.平成24年度赤十字減災セミナー実施状況
回数 受講者数
60回 2,948人
k.平成24年度赤十字災害救護セミナー実施状況(救護ボランティアの養成)
回数 受講者数
5回 137人
(2)講習普及事業
a.平成24年度実施状況
(単位:人)
受講者数 認定証取得者数 指導員数
救急法 救急員養成講習 2,374 2,217 295
基礎講習(AED) 3,521 -
短期講習 7,834
水上安全法 救助員養成講習 307 184 80
短期講習 3,610 -
幼児安全法 支援員養成講習 785 747 98
短期講習 1,633 -
健康生活
支援講習
支援員養成講習 246 211 32
短期講習 2,035 -

(3)国際活動

a.平成24年度国際救援活動職員派遣状況
平成24年度派遣なし
b.平成24年度国際協力事業職員派遣状況
事業 派遣期間 派遣職員
東ティモール救急法普及支援事業 平成24年10月12日〜10月21日
日本赤十字社東京都支部
総務係長 堀内 英明
救急法指導員 押木 裕哉
(ボランティア)
c.平成24年度開発協力事業財政的支援状況
(単位:円)
事業 金額
モンゴル青少年教育等支援事業 2,000,000
ウガンダ母子保健事業 3,000,000
d.平成24年度海外救援金受付状況
件数(件) 金額(円)
8 19,609

(5)赤十字ボランティア

a.結成状況(平成25年3月31日現在、重複登録あり)
(単位:団・人)
団数 登録人数
地域奉仕団 39 21,315
特殊奉仕団 16 891
青年・学生奉仕団 14 881
個人ボランティア - 1,339
全体 69 24,426

(6)青少年赤十字(JRC)

a.加盟登録状況(平成25年3月31日現在)
(単位:校・人)
校数 登録人数
幼稚園・保育園 76 6,272
小学校 167 61,655
中学校 177 47,542
高等学校 82 13,477
地域(団体) 3 67
全体 505 129,013
(7)医療事業
a.管内赤十字病産院(平成25年3月31日現在)
名称 所在地
武蔵野赤十字病院 武蔵野市境南町1-26-1
大森赤十字病院 大田区中央4-30-1
葛飾赤十字産院 葛飾区立石5-11-12
b.平成24年度管内赤十字病産院診療状況
(単位:床・人)
名称 病床数 入院患者 1日平均 外来患者 1日平均
武蔵野赤十字病院 611 208,839 572 370,969 1,520
大森赤十字病院 344 118,187 324 198,121 812
葛飾赤十字産院 113 32,208 88 60,584 207
(8)血液事業
a.管内赤十字血液センター(平成25年3月31日現在)
施設数
血液センター 1
出張所 6
献血ルーム※ 14
※献血ルームSHIBU2は平成25年3月31日閉鎖
b.平成24年度献血者数
(単位:人)
400ml 200ml 血小板成分 血漿成分 合計
献血 355,409 46,301 112,946 77,450 592,106
構成比 60.02% 7.82% 19.08% 13.08% 100.0%
c.平成24年度供給本数
(単位:本)
血小板製剤 血漿製剤 赤血球製剤 全血製剤 合計
供給 1,182,292 453,373 721,728 18 2,357,411
構成比 50.152% 19.233% 30.615% 0.001% 100.0%
※供給数は200ml献血を1単位として換算した本数
(9)社会福祉事業
a.管内赤十字社会福祉施設(平成25年3月31日現在)
(単位:人)
名称 所在地 定員
武蔵野赤十字保育園 武蔵野市中町3-25-7 178
赤十字子供の家 武蔵野市境南町1-26-1 40
(10)看護師養成
a.平成24年度養成数
(単位:人)
支部養成委託生 24
支部奨学生 18
(11)社資募集状況
a.平成24年度
(単位:円)
地区扱 支部扱 合計
目標額 615,950,000 564,050,000 1,180,000,000
実績額 619,435,226 645,005,573 1,264,440,799
達成率 100.6% 114.4% 107.2%
b.平成25年度
(単位:円)
地区扱 支部扱 合計
目標額 615,950,000 564,050,000 1,180,000,000
日本赤十字社東京都支部について
東日本大震災 赤十字の活動
日本赤十字社の国内災害救援活動
日本赤十字社の国際救援活動
非常時の持ち出し品・備蓄品チェックリスト
東京大地震への備え 冊子送付のお申し込みはこちら
募金サイト イーココロ!
赤十字寄付金付自動販売機
読売巨人軍 赤十字支援プロジェクト
東京赤十字MAP
あなたも赤十字職員に
東京都日赤紺綬有功会
赤十字東京 携帯サイト http://www.tokyo.jrc.or.jp/