文字サイズ 普通文字サイズ 大きい文字サイズ 特大
HOME > 赤十字について > 赤十字マークの意味とルール
赤十字について
赤十字マーク [標章(ひょうしょう)]の意味とルール

赤十字活動を表すしるしです。一般的な病院や薬局のしるしではありません。

なぜこのマークなの?

赤十字の発祥に重要なかかわりがあるスイスに敬意を表し、スイス 連邦の国旗の配色の逆にしてつくりました。

国旗とマーク
なぜ乱用してはいけないの?

いざとなれば人の命を守るマークであり、乱用を避けるため、たとえ類似したものであっても、赤十字以外に使用することができません。

二つの意味があります。
表示 人や建物などが赤十字活動のためにあることを表します。
保護 紛争地域においてジュネーブ条約に従って、負傷者の救護に当たる施設や機関が中立であり守られるべきことを表します。
赤い十字以外のマークも使えるの?

イスラム教国の多くは、キリスト教を連想させるという理由で赤新月マークを使用しています。また、イスラエルはレッド・クリスタルという赤いひし形のマーク(2006年6月の赤十字赤新月せきしんげつ国際会議で承認)を使用しています。

赤十字マーク
日本赤十字社東京都支部について
東日本大震災 赤十字の活動
日本赤十字社の国内災害救援活動
日本赤十字社の国際救援活動
非常時の持ち出し品・備蓄品チェックリスト
東京大地震への備え 冊子送付のお申し込みはこちら
募金サイト イーココロ!
赤十字寄付金付自動販売機
読売巨人軍 赤十字支援プロジェクト
東京赤十字MAP
あなたも赤十字職員に
東京都日赤紺綬有功会
赤十字東京 携帯サイト http://www.tokyo.jrc.or.jp/