文字のサイズ

寄付をしたい

HOME > 寄付をしたい > はじめての方はこちら

はじめての方はこちら

私たちが災害から命を守るために実現したい2つの取り組み

日本赤十字社は、140年以上に渡り積み重ねてきた救護力と組織力を誇る人道支援組織です。
日本全国に赤十字支部や赤十字病院を設置し、120万人を超えるボランティアを有しています。
私たちはそれらの特徴を最大限活用し、日赤だからこそできる命を守る活動を展開しています。

 

①医療救護体制の整備

日本赤十字社は、医師・看護師等から成る救護班を、約500班 (約7,700人)常備し、日本のどこで災害が発生しても、近隣県からすぐに駆けつけられる体制を整えています。
また、災害時に避難所等で配付する救援物資についても、同様の体制を整備しています。
日赤東京都支部では、これらの体制を維持・強化していくため、上記の重点項目を進めていきます。

②地域防災力の向上 ~「救われる側」から「救う側」へ~

日本赤十字社は日頃から、自助と共助の大切さを広める防災教育事業、救急法等の講習普及、赤十字ボランティア・青少年赤十字活動の推進を行っています。これらの関係者は災害時、共に命を守る力強いパートナーとなり、地域の中で1人でも多くの方が「救われる側」から「救う側」に回ることで、災害時に多くの命を守ることに繋がると私たちは考えています。
日赤東京都支部では、これらの体制を維持・強化していくため、上記の重点項目を進めていきます。

あなたのご支援が命を守る活動につながります。

ページのトップへ