文字のサイズ

HOME > ニュース一覧 > 「みんなで支える認知症」(健康生活支援講習)オンライン講習を開講します!

「みんなで支える認知症」(健康生活支援講習)オンライン講習を開講します!

日本赤十字社東京都支部では、新型コロナウイルス感染症の流行に伴いオンラインでの講習普及を行っております。
この度、新たなオンライン講習として「みんなで支える認知症」(健康生活支援講習)を7月より開講いたします。

「認知症って何もわからなくなるんでしょ…?」
「おじいちゃんもおばあちゃんも年のせいで物忘れが増えたっていうけど、認知症のはじまりなの?」

漠然とそんな不安を感じていませんか。
この講習では、認知症の主な症状や特徴をケーススタディでわかりやすく説明します。
症状を理解して対応すれば本人も安心して過ごすことができ、家族の負担も減っていきます。認知症をむやみに怖がることなく、正しい知識を身につけてご本人や家族を支えましょう。
感染を避けて自宅から受講いただけるオンライン講習です。
多くの方のお申込みをお待ちしております。

講習日程・詳細・申込はこちら

ページのトップへ